御社の車輌管理部門を当社に移籍させ運転業務を委託していただく、それが国際コスモサービス(株)の『転籍システム』です。
今まで雇用されていた運転手は当社に転籍となり、車輌管理部門人員の雇用責任の保持と大幅なリストラ、仕事の質を落とすことなくコストダウンを実現します。
転籍される運転手の方も、元の同じ職場で同じ業務に従事できるとともに、健康で働く意欲のある方であれば定年延長という労働条件面でのメリットが付加され将来的にも安心。
また、御社におかれましては、車輌管理部門の人件費などを「固定費」から「変動費」に変えることにより、経営環境の変化に柔軟に対応できる労働環境の構築が可能となります。



これまで多くの企業がリストラに際し、社員の子会社出向や子会社への転籍といった形をとってきました。
しかし、グループ企業全体の収益向上が必要となる連結決算の時代においては、子会社への出向、転籍による親会社だけのスリム化は無意味となってきています。
当社がご提案する『転籍システム』は、
グループ全体のスリム化や収益向上に大きく貢献できる、外部委託による一括アウトソーシング。
『転籍システム』採用の国際コスモサービス(株)は、車輌管理部門における企業の合理化を完全サポートしています。


[HOME]
お問い合わせ先:kokusai-cosmo@kokusai-cosmo.co.jp
Copyright(C) 2003 kokusai cosmo service Co., Ltd. All Rights Reserved.